column

手足の冷えに対する対策と予防について

「手・足の冷えでお悩みの方」に対策と予防法のご紹介

文京区春日からすぐの小石川にある鍼灸整骨院からだLaboから「手足の冷えでお悩み方」に実体験をもとに対策と予防についての紹介をします。

鍼灸師・登録販売者の鍼灸整骨院からだLaboスタッフの江口(もうすぐ40歳)です。
年々歳を重ねていくにつれて手足が冷えるようになってきた今日この頃です。

自分なりに原因を色々と考えてみました。。。

私の場合は、1つは毎日シャワーのみ、1つは食生活の乱れ、1つは水をあまり飲まない、1つは運動不足による基礎代謝の低下、などが考えられます。
これらはどれも血液循環の低下を招く原因となります。血液循環の低下は血流を悪くさせるため手足の冷えを引き起こしやすくなります。

手足の冷え対策と予防について

自分に出来ることは、まず食生活の改善、水分をこまめに摂取する、お風呂で温まる、適度な運動をする。
分かっていてもなかなか出来ませんが少しずつ習慣づけるよう強い意志を持って改善に努めたいと思います。
ちなみに最近は30分かけて自転車通勤をしたり、また漢方にハマっているので人参養栄湯を飲んでいます。そのお陰もあり以前よりも少し手足の冷えが和らいできたように感じます。

最後に「冷え性に効くツボ」をご紹介します。

三陰交・大渓・復溜の3つです。どれもすねの内側でくるぶし上下にあるツボです
親指で軽く10秒程度押してみて下さい。(分からなければくるぶしの後ろから骨に沿って上に親指の幅くらいで少しずつ押し続けても大丈夫です)ツボ押しの目的は血流をよくすることや、泌尿器の流れをよくすることです。
是非お試し下さい。

手足に冷えでお悩みの方は文京区春日からすぐの小石川にある鍼灸整骨院からだLaboにご相談下さい。

お問い合わせ・ご予約はこちらへ

足の冷え

-column

Copyright© 鍼灸整骨院からだLabo , 2021 All Rights Reserved.