column

文京区小石川で交通事故に遭われた40代男性

文京区春日駅・後楽園駅から徒歩3分のところの小石川にある鍼灸整骨院からだLaboです。

交通事故

1ヶ月前に交通事故(タクシー乗車中に前方に追突)に遭遇し、整形外科に行ったところムチウチと診断されたのことでした。

その後、首の痛み・顎の痛み・頭痛が現れ、経過は悪く1日に何度も頭痛薬を服用して対処するが、1週間前から、頭痛・首の痛みが増強し、仕事が出来ず当鍼灸整骨院にお越しいただきました。

少し時間が経っていたこともあり、かなり悪い状態でした。

分析

整形外科的テスト、神経テストを行うが脳神経系には問題がなく、顎の痛みは特に耳下付近で痛みが強く口を開けた際により痛みが強くなった。また頬の痛みと頭痛もあり、自律神経も崩れた状態で不安心理が強い状態であった。

動作痛が診られるため、神経の問題はないものの、交通事故の衝撃により筋肉が硬直(強く固まる)してしまっている可能性があります。

ムチウチの後遺症によるストレートネックの可能性が高いため、首の施術を行います。

施術

筋肉が緊張してしまって硬直しているため、緊張している部位を緩めていきます。

全体的に緩めることが出来たら、痛みの原因になっている筋肉に対してアプローチをしていきます。

次に、ストレートネックを取り除く施術(矯正)を行い、少しずつ症状は軽減していきました。

交通事故の影響に加えて長年の痛みもあり姿勢も悪化していたため、姿勢を保持する筋力も低下していた。

現在では、筋力強化も図りながら、1週間に3回ほど自賠責保険を使った施術を継続し、早期の仕事復帰を目指しています。

 

文京区小石川にある鍼灸整骨院からだLaboでは、厚生労働省から認可を受けております。

交通事故の施術は、自己負担なく施術を受けていただけます。交通事故以外にも保険会社との示談交渉・後遺障害の認定による弁護士の紹介なども行なっております。

お悩みの方は、文京区春日駅・後楽園駅からすぐの小石川にある鍼灸整骨院からだLaboへご相談ください。

お問い合わせ・ご予約はこちらへ

 

-column

Copyright© 鍼灸整骨院からだLabo , 2021 All Rights Reserved.