column

小石川の50代男性がゴルフでギックリ腰

こんにちは。

文京区春日駅からすぐの小石川にある鍼灸整骨院からだLaboです。

文京区小石川に在住の50代男性が腰の痛み(ギックリ腰)、施術例。

腰の痛み、ギックリ腰

文京区小石川在住の50代男性が腰の痛み(ギックリ腰)で来られました。

定期的にゴルフをしていて、時々腰痛がある程度でした。

ですが、2日前にフォームを変えて練習していた際に腰を痛めたとのことで、痛みが強く動くのも大変な状態でした。

回旋時の痛み、前屈時の痛み、様々な検査で確認したところ下図の脊柱起立筋が原因。特に腸肋筋の損傷を疑いました。

腰の痛み、ギックリ腰に対する施術

2日前の出来事で急性期のため、アイシングと電気療法(マイクロカレント波)を行いました。

筋肉が痛みの原因になっていますので鍼の施術も加えて行い、動作での痛みがありましたのでテーピングでサポートをしました。

テーピングをすることで筋肉の収縮を助けてくれますので動きやすさにつながります。状態によってはコルセットの方がいい場合もあります。

 

当鍼灸整骨院からだLaboでは、スポーツでの怪我(スポーツ外傷・スポーツ障害)に対する施術を得意としています。

ラジオスティム(高周波温熱療法)や3DEMS、鍼などを行って、柔軟性の回復や筋力の回復を促進させる施術を行い、早期復帰に導くお手伝いをしております。

腰の痛みやギックリ腰でお困りの方は文京区春日駅からすぐの小石川にある鍼灸整骨院からだLaboにご相談下さい。

お問い合わせ・ご予約はこちらへ

 

-column

Copyright© 鍼灸整骨院からだLabo , 2022 All Rights Reserved.